HOME 新着情報 東京佛光山寺 人間仏教・佛光山 星雲大師の部屋 東京佛光山広場 お問い合わせ サイトマップ

東京協会活動

新着情報一覧へ
文教交流について各宗派交流について慈善交流について | 東京協会活動について
佛光世紀について私たちのレポートについて寺院活動について

2017.01.14 永有法師佛學講座

2017.01.14 永有法師佛學講座

2017.01.14永有法師佛學講座


高希均教授演講會

高希均教授演講會

高希均教授演講會

日期:2015年8月1日

時間:上午10:00~12:00

場所:東京佛光山寺 智慧1


2014.03.12観音菩薩をお迎えし、心身の安らぎを得る

2014.03.12観音菩薩をお迎えし、心身の安らぎを得る

  

林艶紅さんは埼玉分会会員で、また文書組のボランティアの一員である。林さんは312日に東京佛光山寺の覚用法師、如昱法師、如恭法師を招き、自宅で仏像安置法要を行った。板橋分会の池島雅莉会長をはじめ、埼玉分会会長など会員12人が参加した。覚用法師は、家の中の仏壇の重要性及びその効用について(1)人の心を安定させる、(2)仏法を弘め衆生を成仏させられる、(3)家でお経を唱える場所を提供できる、(4)修行の心を忘れることがないと説法した。その後、星雲大師の「福海」の書を贈り、心の中に仏が安住するように、観音菩薩のように人の苦しみを聞き、人を苦しみから救うことを学ぶように、良い縁が結ばれるように、福が永く続くように、智慧が海のように広大になるようにと祈願した。

 

林艶紅さんは法師が自宅まで来てくださったことに大変感謝した。また、仏像が安住する場所を得られたことを感謝した。「佛光山道場のボランティアの一員として良い報いを得、良い縁を広げることは大変光栄です。そしてまた、読書会は、参加することによって自分の考えを変え、仏法を日常生活で実践できるようになれ、佛光人として幸せです」と話した。最後に、参加者が祝福の言葉を述べ、法要は終了した。

 

午後、如昱法師が金玉満堂教科書の「日常修行」の一文を読み、「本当の修行は日常にあり、仏道の本源は生活の中にあります。会員はお互いに日常の生活の中でいかに修行するのかということを分かち合うようにしてください」と説いた。また法師はこの仏像安置の機会を活用し、家庭内における仏道の礼儀を説明すると共に、家庭における普段の自己修行の効果を教え導いた。

 

 

 

 

 

PDFはこちら (265KB)


第三回台日文化交流

第三回台日文化交流

2014年4月5日ー6日第三回台日文化交流開催

2014年4月5日ー6日第三回台日文化交流 (189KB)


2014年2月14日婦女法座講座

2014年2月14日婦女法座講座

東京佛光山寺於214日午後舉辦婦女法座講座,邀請弘講師永文法師以「心的力量〜療癒經驗談」為題開講。

 

2014年2月14日婦女法座講座 (165KB)


2014年1月3日覺用法師佛學講座

2014年1月3日覺用法師佛學講座

元月3日國際佛光會東京協會邀請東京佛光山寺住持覺用法師主講「從《彌勒下生經》談幸福與安樂」。

2014年1月3日覺用法師佛學講座 (131KB)


2013.10.23 新宿分会佛光三昧修持法

2013.10.23 新宿分会佛光三昧修持法

2013.10.23 新宿分会佛光三昧修持法


2013.10.12 練馬分会勉強会

2013.10.12 練馬分会勉強会

2013.10.12 練馬分会勉強会


2013.10.05 板橋分会勉強会

2013.10.05 板橋分会勉強会

2013.10.05 板橋分会勉強会


2013.10.12 茨城分会勉強会

2013.10.12 茨城分会勉強会

2013.10.12 茨城分会勉強会



サイトのご利用について 個人情報保護方針 セキュリティーについて 著作権について 免責事項について リンクについて
Copyright 2008 Tokyo Bukkozanji AllRightsReserved.